アラフォー女性のための美容ブログ

化粧品を使った感想などを書いています。

市販のビタミンC誘導体化粧水で人気の「素肌のしずく」効果はどうなの?

ビタミンC誘導体の化粧水は、お近くのドラッグストアで1000円未満の金額で簡単に手に入れることができます。

 

人気はアサヒ研究所の「素肌しずく」

f:id:arfor:20161129063539j:plain

 

あまりに安い化粧水は濃度が低い事を疑おう

あまり安い化粧水、美容液はおすすめできません。ほとんどの化粧品は、成分から考えると通常は2,000円~5,000円くらいが相場と言われています。

 

つまり2,000円以下のものは、中身のコストが抑えられて使う成分が限られてくるので、中身も価格が安いグリセリンと水が多く、肝心の成分の濃度は極めて薄いのです。

 

残念ながら裏面の成分には濃度までは書いていません。

法律では成分表示は義務付けられていますが、濃度までは書かなくてもよいのです。

 

配合成分の濃度を考えれば、3,000円以上の化粧品を購入することをおすすめします。

 

 

濃度を公表している商品を選ぼう

おすすめはプリモディーネVCローション

 f:id:arfor:20161129065225p:plain

ビタミンC誘導体の美容液でおすすめなのが、プリモディーネVCローションです。 プリモディーネVCローションは、水溶性ビタミンC誘導体4%+APPS1%の濃度5%としっかりと公表している本物のビタミンC誘導体美容液です。

 

APPS浸透率が高い新型のビタミンC誘導体です。 プリモディーネはトライアルセットがあります。1,000円です。

 

送料も無料なので、まずは本物のビタミンC誘導体がどれほど違うのか試してみてください。

 

プリモディーネVCローションのトライアルセットをみる